想いで貸主を募る「さかさま不動産」掲載者中心のマルシェ初開催 ~名古屋市内4商店街と若手の交流で「魅力づくり」へ~


「まだない何かに挑む」をミッションに掲げる株式会社On-Co(本社:三重県,以下On-Co)は、名古屋市と共に、時代に合った商店街について考えるトークイベントを3月5日(日)に開催します。
会場では、さかさま不動産に掲載している出店初挑戦もしくは経験が少ない若手を中心とした「はじめてマルシェ」も同時展開。商店街関係者や若手商人の活動が交わり、持続的な魅力づくりへのきっかけを目指します。

 

商店街の実情「魅力的な店舗が少ない」

かつて商店街は、駅前などの中⼼地に所在し、地域コミュニティを形成する「場」として機能していました。近年は人⼝減少に加え、郊外の⼤型店の展開やネット通販の普及等により衰退傾向にあります。
名古屋市においても、平成の30年間に商店街振興組合数は40%程減り、組合員数も約60%減少。各商店街からは「魅力的な店舗が少ない」という共通課題が挙げられています。
名古屋市(経済局地域商業課)では、2018年から地域の中心地に位置する商店街の「場」としての可能性はまだあるという考えのもと、空き店舗を魅力ある店舗としてオープンさせ、商店街の活性化を目指しています。(※)
※ナゴヤ商店街オープンプロジェクトについて:https://shotengaiopen.nagoya/

 

ビル内でトークイベントとマルシェ同時開催

今回On-Coと名古屋市(経済局地域商業課)が連携し、”まだない”に向き合う人の拠点「マダナサソウ」(※1)の2階フロアにて下記を開催します。
①まほうのだがしや チロル堂(※2)を手掛けた坂本大祐氏と商店街の役割について考えるトークイベント
②市内4つの商店街と若手商人による座談会
同時に1階フロアでは、③店舗展開を見据える若手商人による「はじめてマルシェ」を実施。商店街関係者と次代を担う若手商人の活動が交わり、「持続的な魅力づくり」へのきっかけ創出を目指します。
※1 On-Coが運営する”まだない”に向き合う人のための拠点。住所は名古屋市西区新道1丁目13-15昭和ビル
※2 2022年度グッドデザイン賞大賞受賞 https://tyroldo.com/

 

マルシェは物件を探す若手が中心

はじめてマルシェの出店者は、出店初挑戦もしくは経験が少ない若手を中心で、14名の内8名がさかさま不動産の掲載者です。さかさま不動産(運営:On-Co)とは、挑戦したいことがある人の想いを可視化して、物件の貸主を募るサービス。掲載者(借主)は、店舗などの拠点を構えることを目標としており、サステナブル意識が高く、街に関わりたいと考える若者が多い傾向にあります。
On-Coとしては予てから、掲載者(借主)とマルシェの相性は良いと考えていたことに加え、外部人材や若手商人を受け入れる姿勢を持った商店街関係者との接点についても、好機を捉え本企画に至りました。単なる売買ではなく、関係性が生まれる場を目指します。

 

イベント概要

日時:3月5日 (日)12:00 – 20:00
場所:マダナサソウ(名古屋市西区新道1-13-15昭和ビル1・2階)※名古屋駅 徒歩約15分|浅間町駅 徒歩約8分
料金:無料(マルシェでの買物は有料)
申込:https://nagoyashi-shotengai.peatix.com/
主催:名古屋市(経済局地域商業課)|企画:株式会社On-Co ※名古屋市からの委託事業として株式会社On-Coが実施

 

トークイベントについて

第1部 14:00~16:00 「チロル堂仕掛け人と考える商店街の役割とは?」

場づくりのプロフェッショナル坂本氏と共に、事例や元気な商店街にあるものを分析しつつ、地域や商店街に必要なものについて考えます。
ゲスト:合同会社オフィスキャンプ 坂本大祐氏

第2部 17:00~19:00 「名古屋市内の商店街×若手 座談会」

市内にある商店街関係者や若手商人(新規事業者含む)が集まり、商店街の現状や成功事例、若手のやりたいこと等について座談会形式で話します。商店街の“今”を知ることで、未来の在り方を模索します。
登壇者:大曽根商店街|新大門商店街|柴田商店街|内田橋商店街|ソイロリビング松本啓太氏 ※変更の可能性あり

はじめてマルシェについて

さかさま不動産に掲載されている人をはじめ、やりたい想いをもっているけどまだ出店経験がないor少ない人が主に出店しているマルシェです。単なるモノの売買ではなく、想いを大切にし関係性が生まれる場を目指します。

 

出店者:しろくまのおかしやさん:お菓子|紙の小屋:紙雑貨|ข้าวเหนียว カオニャオ:タイ料理|:料理|ロッキンホース:古着|suekiki:シンガーソングライター|こぼれたねり:おやつ|木にドーナッツが生ったら、:ドーナッツ|c_thought coffee:コーヒー|菓子屋nico:マフィン、焼き菓子|+ordinary:コーヒー|甘雨:パン、焼き菓子|日本茶専門店 Poncha:お茶|名古屋市内商店街紹介ブース ※随時追加&変更あり

今後の展開

会場となる、世の中にまだ「ない」ものを生み出そうと志を持つ人の拠点「マダナサソウ」が4月に本オープン予定です。今後もさかさま不動産やマダナサソウ等を介して「人」の魅力と「場」の可能性を追及して参ります。

 

madanasaso(マダナサソウ)とは

世の中にまだ「ない」ものを生み出そうと志を持つ人の拠点です。アップサイクルを進める上回転研究所の考え方を軸に、同じ志を持つ多様な人が切磋琢磨することで、既存の価値観にとらわれない発想を具現化する場を目指しています。4月本オープン予定。

 

株式会社On-Co

共同創業:水谷岳史/藤田恭兵
設立:2019年3月
本社:三重県桑名市西別所1375
事務所:名古屋市西区新道1丁目13-15昭和ビル
HP:https://on-co.jp/
ミッションは「まだない何かに挑む」。強みは社会に必要と感じた概念を具現化させること。さかさま不動産や上回転研究所、丘漁師組合などを展開している。

 

本件に関するお問い合わせ 

窓口:福田
TEL:080-5984-7800
Mail:support@on-co.co

 

参考:はじめてマルシェについて

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 春の丘漁師ツアー!

  2. 経営者向けローカルPR講座、実施しました

  3. さかさま不動産 広島支局開設イベントに行ってきました

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP