子ども向けアップサイクルワークショップin離島を開催します(11/5・6・11・12)

今週もキッズとリセッコタイルをつくっています。

材料は、解体工事で出た「石膏ボード」と「島の赤土」。

廃棄される石膏ボードを見て、

リセッコタイルに変化させ、

壁に貼り付けるところまで一緒にやることで、

「ゴミってなんだっけ」という感覚を体験してもらえました。

島のみんなで作ったリセッコタイル。
一枚一枚が表情が違うムラが、なんともいえない趣を演出しています。


ワークショップは、11/5・6・12・13の4日間。
沖永良部島で開催しています。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. リセッコの実用的利用がうれしくて

  2. おしぼりめっちゃ出てくる

  3. 出して終わりではないのがプレスリリース

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP