三重テレビ&Yahoo!ニュースにて丘漁師組合×歌行燈の取組みが紹介されました

歌行燈×丘漁師組合のコラボが三重テレビ&Yahoo!で紹介されました。
以前から表現には気にかけていますが、改めて未利用魚における「廃棄」という言葉について漁師さんたちと話すきっかけになりました。
既存の流通に乗っていない魚を活用するにはコストがかかる。
でも資源の有効活用を目指す上では必要。
連携先の加工会社さん(志摩市)ではここ1年、既存の流通に乗りにくいニベを全量買付け。
その出口のひとつになるべく歌行燈さんが買い支えを行い、私たちも美味しく頂くという連携プレーなのです。
美味しいけど低利用のお魚は海にまだまだあります。
海・飲食店・生活者わたしたちでもっと食を考えていける機会が増えるといいな。
Yahoo!ニュース:https://news.yahoo.co.jp/articles/8cb14321c13948765b9caba51173fed6ace97a41?fbclid=IwAR3LI1kssVcEjbV_aRxpttIraOfVtZZ9DVWABgMq2AAFSDjvCXYbbDpDNPU

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 素材開発事業部、間に合う?

  2. 機械続々

  3. 私たちの武器

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP