高知県の3つのエリアを渡って

高知県庁・地元の民間団体さんと連携して、「空き家を使って何かをやりたい人大集合」企画を高知県内3エリアにて行いました。

1回目の会場は高知市内で、対象は自治体中心。
2回目の会場は空港からも近い香美市にて開催。
土地柄もあって、参加者による「やりたい想いプレゼン」では、観光客向けの事業拠点が多めでした♪
香美市の役所の方々もご参加され、「地元NPOに支局を担ってもらい、役所として街ぐるみで取り組みたい」と、そんな嬉しいお声も頂きました。

続いて3回目は、山間部となる土佐山にて開催。過疎化は進みながらも、移住者が多いエリアです。
「やりたい想いプレゼン」には、移住者さんたちが参加され、本屋やゲストハウスなど、”人の集まる拠点”が多く聞かれました。

みなさんやりたい事の方向性が、それぞれエリアの特性を活かされた内容で面白い。
地元の団体さんと連携するから創れる有意義な時間となりました。
次回は、高知出身の方が多い大阪にて、さかさまイベントを開催予定(10/9)
詳細が決まり次第お知らせします。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. カフェオレベースのランプシェードがベトナムへ旅立ちました

  2. 事件後の、背中

  3. エンジニア藤田の日

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP