畳とイタコとクリエイター輪廻転生ワークショップ

場所は、さかさま不動産でマッチングした東京・南麻布の元畳屋さん。
これから改装するにあたり、「どんな空間になるのが良いか」を借主さん&大家さんと相談していました。

場に在るモノや人の話から紐解きつつ、更に解釈を広げて考え「その場に想いを持って居た人」に聞くことも大切なのでは…
と家主ご親族にもご協力いただき、ご先祖様にうかがうことに。

今回は青森のイタコさんのお力を借りて、この場で畳職人をされていた大家のお父様の魂にご降霊いただきました。
そして、口寄せというイタコさんの能力を介して、
「今どんな暮らしをしているのか」
「どういうものを残して活かしていくべきか」
「どんな新しい場になると良いか」
などなど、親族の方含めて、順番に問答。

イタコさんから、輪廻転生を巡る“命”のお話もあり、厳かな雰囲気の中で、家主ご親族や借主メンバーたちと、居た人の声と、今居る人たちで決めていくことを共有できたように思います。

5月下旬からは、広尾駅から約5分(南麻布)での空間づくりが始まります。
ぜひ遊びにいらしてください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 上回転研究所に入る取材が独特な件

  2. 山梨からとうもろこし

  3. とびきりのスマイル

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP