現役先生たちと社団を立ち上げました

時代にあった生き方や価値観に触れてもらおうと、各校のキャリア教育が進んでいますね。

が、先生たちは??
外部講師とのつながり、キャリア授業を行なった後など、機会を活かす設計に、先生たちも試行錯誤されていると思います。

On-Coも、学校から登壇依頼をいただくことがとても増えています。修学旅行やフィールドワークに関わる機会も多くなってきました。
そこで、教員ではない水谷ですが、現役先生たちと「一般社団旅する学校」を立ち上げ、理事として関わることとなりました。
代表は、教育デザイナーで現職教師の山藤旅聞先生。

生徒の自主的・探求的な学習はどうしたら進む?
本質的に実現させるためには??
熱意ある先生中心に、模索している活動の一つが、「スタディツアー」≠修学旅行。
漁村や農村、各地の自然や「面白い生き方をする人」から学ぶ自主的な学びの旅。
実はこの旅が、生徒はもちろん、先生にも大きな変化をもたらしたんです。
さらに地域との交流が生まれる循環も。
どんな教育が必要なのか。


可能性を考えるキックオフトークイベントが行われます。既に100名近い方がお申込下さっています。
教育関係者から地域に興味ある方まで、どなたでもお気軽にご参加ください。

▼イベント詳細
日時:2023年7月1日(土)15:00~16:30
方法:オンライン(Zoomウェビナー)
費用:無料
対象:教育に関心がある人、子どもの学びに関心がある人、どんな方も参加可能です。
主催:一般社団法人旅する学校
申込:https://mirainogakkou.peatix.com/view

▼プログラム
15:00 イベント開始・「旅する学校とは?」
15:10 山藤先生と語る「未来の教育ってどうなる?」
16:10 「旅する学校」事例報告 ~スタディツアーで起こる変容~
16:20 これから「旅する学校」が目指すこと、やること
16:30 運営事務局からのご案内・閉会

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 明け方まで漆喰塗りin離島<続>

  2. コーヒー飲みながらカフェオレベースを製作する日々

  3. 新規事業で失敗したことは?

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP