新人の、のれん分け

パートナー企業さんが、新人ちゃんを連れてmadanasasoに。

目的は、色んなプロジェクトが同時並行的に動いているマダナサソウの1日に触れ、自社の企画力を上げることだったため、主に奥田に密着してもらい、イベントや中学校での登壇を体験してもらいました。

参考になったかな。

最後は「なんでもやります若手です」の称号も暖簾分けされた模様。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. デザインを学べる空間を作ります。

  2. アイディア大募集!

  3. あたたかいコーヒーとランプと

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP