伴走者としてのパブリックリレーション

あるディレクターさんから「メディアと伴走する体制ができているOn-Coは稀有な存在」と言って頂きました。
今日も朝からPR福田は、カフェを拠点にメディアの方々と情報交換。

放送&掲載後の反応を共有しながら、狙いに近付けたかどうかを共に振り返ります。

また記者さんたちから頂く情報や、自社他社のネタを提供した際の反応は、世相を読み取るヒントにも。
(関係企業のリリースはいつも持ち歩いている)

「露出はゴールではなくプロセス」ということを握り合える人たちと、取材されて終わりではない関係性を築くことを大切にしています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. madanasasoへの想い〜福田編〜

  2. 本日も施工です

  3. 上回転研究所会議

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP