シェアハウス時代のマーキング

藤田&水谷のシェアハウス運営時代(6年前?7年前?)
「屋根と飯」をコンセプトに、シェアハウスには共有の米を備蓄。
卵は贅沢品につき、各自MYたまごには、マーキングしていました。


今とさほど変わらぬ生活。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 何かになりそうなものを創る場

  2. 子どもたちとのアップサイクル・ワークショップ

  3. 素材デザイナー村上のアシスタント兼インターンを募集

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP