藤田によるゲスト紹介!【上回転祭・第二部】

12月10、11日に開催される上回転祭の第二部ゲスト紹介をさせていただきます!

第二部では、「モノづくり」をテーマにお二人のゲストと弊社村上を交えてお話ししていただきます。

イベント詳細はこちらから>>https://sustaina-fes.peatix.com/view

ハイブランド中心にアニマルレザー使わなくていいように意識が変わってくる中、注目されているビーガンレザー。

その一つとして活躍されている、サボテンから作られたレザーブランドのCACTUS TOKYO ・ 熊谷 渓司さんと、

土着的な自然物で建築をつくり、大阪万博の若手建築家枠でチームとして最年少ノミネートされた 大野 宏さんのお二人にお話ししていただきます。

ぼくらもビーガンレザーの開発は行っておりましたが、新しい素材によるプロダクト開発は既存の生産プロセスに乗せられないことが多いので販売体制をつくるのが非常に難しいです。

そんな中で現在、職人さんと一緒にものづくりに励んでいる熊谷さんからこれから出てくる環境配慮型プロダクト(廃棄活用など)と、元々あったものづくり文化がこれからどのように融合していくのか?についてお話していただければと思っています。

大野さんは竹や石といった自然物を3Dプリンタでスキャンすることで加工を最適化し建築物やプロダクトの構造として使えるようにしたり、河原に生えているヨシ(アシ)をOSB合板にしたり、それで作品を作って琵琶湖ビエンナーレに出展したりと、建築家、クリエイター、アーティストと幅広く活躍されています。

これから自然物によるものづくりのニーズが高まっていく中でどのように技術やものが求められていくのか?またどう発展していくのか?みなさんと考えていけたらと思っています。

そしてそんなお二人の対談では、今後上がってくる社会の環境意識の向上が具体的にものづくり、ブランド作りにどんな影響を起こしていくのか?

またその中でものを作る人たちはどんな知識や心構え、今できることをすべきなのか?を皆さんと一緒に考えていけたらと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 講師おっくん

  2. 4都市目。岐阜で開局!

  3. On-Co松阪組②

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP