素材開発若手チームで一歩一歩進んでおります

アップサイクルコミュニティ上回転研究所 所長 村上と藤田、インターンの鳴滝が、廃棄石膏ボードを使った新素材「resecco」の効率的な生産工程、続々とアップデート中!!

廃棄石膏を分離する機械から、攪拌を自動化するマシンまで、自分で作ったりお世話になってる人から譲ってもらったりと、水面下で着々と進行しております!(機械工業化ってほんとに大変。。。)


今までやったことのなかったものづくりの領域、素材開発若手チームで一歩一歩進んでおりますー!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 既視感

  2. ノブ米

  3. 奈良へ

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP