中富良野へ

「雲海おもしろおじさんです」と紹介いただいた中富良野観光協会の会長さん。

コーヒー片手に、街を俯瞰できるスポットで朝陽を迎えることを4年間続けていると聞き、その特別な時間に便乗させて頂きました。

雲海は見られなかったけれど、ここに通う理由や、街の歴史や産業について教えてもらいながら飲む朝4時のコーヒーは格別でした。

ローカルPRのお仕事でおじゃましている中富良野。

地域資源を活かした業と、時代に合わせた転換、魅力的な人に触れさせてもらいました。

個別相談にも色んな方が遊びに来てくれ、新たな気付きを得たと反応いただき、これからも関わりたい気持ちがむくむくと。

まずは、コミュ力が高くてメロメロにされた素敵女子のPRパーソン化計画を勝手に目論み、玉葱と人参の入手を目指します。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 新聞記者さんの引き継ぎ

  2. 素材開発若手チームで一歩一歩進んでおります

  3. 報道カメラマンによるカラー1面の紙面

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP