地域医療@漁村

歩兵シモンです。
先日、三重県尾鷲市須賀利町にて、志摩市民病院の江角悠太医師が、医療にまつわる悩みを、住民と直接話し合う場を設けるいうことで、僕も見学にお邪魔しました。


ーーー
須賀利町は高齢化率8割を超える地域。
今回、水産を起点とした地域創生に取り組む企業「ゲイト」さんとの縁で実現したとのこと。
シモンは元理学療法士として、現場で少しアドバイスのお手伝いもさせていただきました。
ーーー
地域医療の最前線に立つ江角先生。
僕は病院勤務時代から、先生の存在は書籍などで存じており、敬意を抱いていました。
なんとOn-Coと繋がりがあったことに驚き。
実際にお会いできるということで大興奮でした。
貴重な機会となった懇親会では、ガンガン質問して、江角先生の目指す「世界平和」、医療への向き合い方などに触れさせてもらい、とても学びの深い1日でした。
ーーー
医療現場から(一旦)離れた僕ですが、広い意味での”医療”を模索するべく、現在はmadanasasoで様々なイベントを開催中。
先生とのお話で学んだこと、最近の活動で感じていることなど、ぜひご飯でも食べながらゆるりと一緒に語らせてください♩

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 素材開発事業部、間に合う?

  2. ビジコンで水谷節

  3. On-Co米が届きました

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP