\初の名古屋開催/無職は無料の“無職酒場“(5/23)

巷でこっそり人気が出ていると噂の “無職酒場” の名古屋初開催が決定しました!
さぁ、このお店にピンときた方は
ご都合つけばふらりゆるりと
お立ち寄りくださいませ

<こんな方はぜひご来店ください

どなたでもご来店可能ですが敢えていうなら
・「いま、無職」という方
・いまの仕事を続けるか悩んでいる方
・いまの生き方に違和感を感じている方
・無職ってどんな感じか知りたいという方

こんなイメージでいますが
本当にどんな方でもご来店歓迎です
(※席数には限りがあります)

<イベント概要>

【日時】2023年5月23日(火)18:00OPEN -21:00CLOSE
【場所】madanasaso(マダナサソウ)
名古屋市西区新道1丁目13-15
【席数】30席程度【参加費】「いま、無職」の方は無料
働いている方は、チャージ500円、1drink500円〜【持ち物】ゆったりする気持ち、楽しく過ごす心意気【お願い】
・住宅街のため、近隣へのご配慮をお願いします。
・満席の場合はお断りさせていただく場合があります。
・その他、運営側の判断でお帰りいただく場合があります。ご了承ください。

<「無職酒場」とは>

●無職のひとは無料で食べ飲みOK
このお店では「いま、無職」という人は、無料でご飯を食べたりお酒を飲むことができます。
何かの見返りを求めたりもしませんし、ゆったりと好きなときにきて好きなときに帰ってもらって大丈夫な酒場です。
変な勧誘もありませんし、あとから何かを押し売りされたりもありません。働いている方も来店できます。
無職酒場は、無職の方のための場所ですが、これから無職になってみたいと考えている方や、無職の方とお話ししたいという方もご来店いただけます。
ただし、働いている方は有料となりますのでご了承くださいませ。基本はチャージ500円、1drink500円〜となります。
●どうして無職酒場をやるの?
明確な大義名分があったり、目的があったりするわけではありませんが、
こういう場をつくってみたらどうなるかなと思って企画しています。
店主もいまは「働いている人」ですが、無職になることに興味があるし、
これから先の生き方や暮らし方をどうしようかと考えている時期でもあるので、色んな方とお話ししたいと思ったのがきっかけです。

また、ご飯を作って食べてもらうことが好きなことと、お酒を飲み交わすことが好きなので、せっかくならと「酒場」というかたちで開催することにしました。
ひとまずは、ご来店いただいた方とおしゃべりできればそれで成功です
開催費用の寄付を募集しています
現在、開催にあたっての費用は全て店主の自己負担です。
特に儲けもなにも必要はないのですが、もし活動に共感いただいたり応援したいと思ってくださる方がいましたら
こちらからご寄付いただけたら幸いです。
– – – – – – – – – – – – – –
楽天銀行 アロハ支店
普通 4187160
ヒガシノブフミ
– – – – – – – – – – – – – –
※paypayでも受付けております!初の名古屋開催なので、温かく見守っていただきつつ、ご来店いただければ幸いです!
主催者:まっくす(無職酒場店主)
【共催】株式会社On-Co
【副店長】はる、みさと、ひろむ

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. On-Co松阪組②

  2. 今日のナサソ

  3. ナサソの年始

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP