アタックチャンス!と駆けつけてくれた若者も

長野県の「◯と編集社」さんが主催する、空き家利活用スクール「STOCK SCHOOL 2023」。
3日間の合宿形式で、水谷・福田はインストラクターとして登壇。
マインドセットの役割で、初日早々に、福田から「社会に届けるためのパブリックリレーションズ」講座。
参加者の取り組みにおいての、パブリックリレーションズや関係性づくりの進め方を考えてもらいました。


中日にはフィールドワークを挟み、水谷は最終日で「さかさま不動産から見るソフトからのエリアリノベーション」トーク。
各地から応募者多数だったという本プログラム。
参加者は開催意図に沿って厳選された方々で、実践の場を持っている人も多く、真剣&熱い若者たちが集まっていました。
連日夜も深くまで盛り上がっていたから、とっても良いコミュニティになるんじゃないかな。
我々も純粋にめちゃくちゃ楽しかった。


中には、水谷・福田が参加することを、On-Coサイトで知り、わざわざ関東から参加してくれた20代も。
「アタックチャンス!!」と思ってくれたよう。
その行動力にキュン♡

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 廃棄石膏ボードを活用したアップサイクル素材「resecco(リセッコ)」ができました

  2. 「夏の忘れ物」革

  3. 木の声が聞こえる男

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP