こうなったら良いな!が一つ叶いました

しもんです。

先週、なさそ食堂では「ナサソでマシッソ!」が開催され、韓国出身のすびんさんに母国の味と作り方を教えてもらいながら、皆でタッカルビを作ったり、キンパを巻き巻きしたりしました。

本企画のきっかけは、友人の紹介でなさそ食堂に来てくれたすびんさんとお話をする中で、”韓国料理の作り方教えて欲しい!”という声から。
当日もすびんさんが丁寧に作り方を教えてくれ、皆もそれを楽しみながら美味しく作ることができました〜。
僕がなさそ食堂をする一番の目的は
「なさそ食堂に来てくれた方が次になさそに来る時はプレイヤーとなって活動してもらうこと」です。
それはただウチで活動してほしいというわけではありません。

やりたい、楽しみたい、皆で集まりたい、など色々な想いを感じた先に活動が生まれると考えており、
このような想いの発生と実現のサイクルの先に”まだない未来”が待っていると思います。

これからも、どんなことができるかな?とあーだこーだ言いながら、一緒にご飯を食べましょう。
というか、ご飯を僕の代わりに作ってください。笑

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 上回転研究所の新・拠点

  2. 沖永良部最終日

  3. サウ兄さんがお手伝いにきてくれました

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP