メタバースで空き家探しを! 「さかさま不動産」メタバース支局にて出会いを創出する実証実験へ

物件を借りて挑戦したいことがある人の想いを可視化して貸主を募集するサービス「さかさま不動産」(運営:株式会社On-Co、本社:三重県)にて、メタバース支局を立ち上げることとなりました。つきましては、2月19日(日)に体験イベントを行います。

 

活動のプラットフォームとして広がるメタバース

 内閣府によると、全国のテレワーク実施率は2022年6月時点で30.6%、東京都だけで見ると50.6%と非常に高い実施率となっています。また近年では副業や兼業を容認する企業も増加傾向にあるなど、働き方改革やテレワークへの移行によるワークスタイルの変革が起き、場所や時間にとらわれない多様な働き方の可能性が広がりつつあります。
 同時に課題として浮き彫りとなったコミュニケーション不足を補う対応は、各社工夫を求められており、メタバース(仮想空間)を導入することで、課題の解消を目指す動きが注目を集めています。今後一層、次世代の働き方と人々の活動の一プラットフォームとして、メタバースの活用が広がることが見込まれます。
※メタバースとは、インターネット上でアバター等を使用して人々が活動できる「仮想空間」

 

先に人の情報を得られる「さかさま不動産」

 さかさま不動産は、空き家の情報ではなく借りたい人の情報を開示してマッチングをするサイトです。従来の仕組みを逆にすることで、「誰にでも貸したいわけではない」と思っている空き家の所有者へのアプローチや、チャレンジ精神を持つ人を地域に誘致する流れが可能となります。

メタバースで出会いを創出する実証実験へ

 さかさま不動産に掲載する(借りたい人)層は20~40代が中心。「二拠点生活に興味がある」「移住したい」「空き家で夢を叶えたい」等のクリエイター気質の人が多い傾向があります。
 将来的に、利用層である若者・クリエイターの情報収集とマッチングの場がメタバースになる可能性を見据え、今回さかさま不動産メタバース支局を立ち上げました。
 メタバースにて「空き家を借りてやりたいことがある人」との出会いを創出する実証実験を行います。

 

メタバース支局説明会&体験イベント

主旨:さかさま不動産をメタバース上で体験していただきます。
日程:2023年2月19日(日)13‐15時
内容:さかさま不動産紹介|メタバース支局説明|やりたい想い発表|感想共有
場所:さかさま不動産メタバース(https://wappinguild.com/sakasama
申込:https://sakasama-metabirth.peatix.com/

 

今後の展開

 「良い人がいたら貸したい」という空き家所有者、また自治体やまちづくり団体から相談も増えており、①移住希望者や空き家活用の需要はある ②空き家は沢山ある ③借りられる空き家がない ④地域にとって良い移住者を選ぶ必要がある という共通課題が視えてきています。
 2022年からはさかさま不動産支局の展開を始め、空き家を介した関係性づくりを、風土や課題を理解した人たちが地域密着でフォローする仕組みを拡げ、地域活性化を図っています(現在全国7拠点)。今後も空き家活用に加え、挑戦を応援する仕組みで、適した地域活性化を担う人材とのマッチングに努めます。

株式会社On-Coについて

共同創業:水谷岳史/藤田恭兵|設立:2019年3月|所在地:三重県桑名市西別所1375|事務所:愛知県名古屋市西区新道1丁目13-15昭和ビル(マダナサソウ)|HP:https://on-co.jp/
ミッションは関わる人々の主体性を向上させ、挑戦が溢れる面白い世の中をつくること。強みは社会に必要と感じた概念を具現化すること。さかさま不動産や丘漁師組合、上回転研究所、マダナサソウなどのPJを展開している。

本件に関するお問い合わせ  窓口:福田     TEL☎:080-5984-7800   mail✉:support@on-co.co

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 塗り塗り先生

  2. おかげさまで5年目に入りました

  3. おうが特製カレーライス

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP