PR=パブリックリレーションズを知ると、モヤモヤがほどける人が多いこと

正解のないPRを、どうやって進めているのかを聞かれることが増え、2年程前に、属人的な行動を紐解きながら、体系化したのが「ローカルPR講座」でした。
最近は経営者から高校生まで幅広なみなさまがご参加くださるようになり、各自の整理の時間にしてくれています。
毎回感じるのが、みなさん「PR=パブリックリレーションズ」という本質を知ることで、「モヤモヤがほどけた」という方が本当に多い。
そして情報発信や、事業・組織との向き合い方がガラリと変わるようです。
(昨日も何人かブレイクスルーを起こしていました)


企業も個人も結局は「関係性」
参加者さんから「PRとは、人間ならではの思考アプローチ。全ての人が磨く必要のある術だと思った」というスケールの大きな感想を頂いたのも印象的でした♪
11月は夜帯で開催予定となります。
基礎編:11/7(火)20時~
実践編:11/27(月)20時~
https://on-co.jp/news/prpr-3/

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 議論して向き合ってつくる。つくられたものがまた議論を生む

  2. 『ちょっと相談あるんだよね』

  3. 始まりました。イナバデザインスクール。

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP