今日も錯綜のナサソ

釉薬カスにミカン繊維を混ぜる実験をする大学生や、ミシン創作をする高校生、遊びに来た新聞記者、鹿児島からみえたパン屋。

町を飴にするアーティスト、天井張りの手伝いをしてくれたデザイナー、オンライン授業を受ける学生。

そんなmadanasasoを報道番組が2本撮り。休憩時間には、レポーター役の俳優さんから廃材活用の相談が飛び出して、結果みんなで一緒にカレーを食べました。

明日もきっと賑やかになるでしょう。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. アップサイクルをなくす!

  2. madanasasoで焙煎機つかった実験できるようになりました

  3. リセッコタイルがテーブルに!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP