カフェオレベースがブレストの装置として機能した気がする会

ゼロカーボンを考える「乗鞍高原ゼロカーボンラボラトリー」@長野県乗鞍高原
今回、村上&藤田が「捨てられるものを新しい素材に変える」をテーマにワークショップをさせて頂きました。
まずはコーヒーかすを活用した「カフェオレベース」の着想や展開のお話。
そして、参加者さんに身近な「ゴミ」を集めてもらい、
民芸品のように、暮らしに根付いていくモノへとどう変化させるかのアイディアを揉んでもらいました。


「カフェオレベース」がブレストの装置として機能したのか、どの構想もめちゃくちゃ面白い!!
最終的に大きく目指すのは、自分たちの日々出しているゴミで、新たな地場産業を創っていく流れ。
ユニークなアイディアはどんどん実行に移していきたいですね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. にょっきり藤田

  2. FUTURE GATEWAY(FG)の「越境走者」になりました

  3. 高知県を3日間くるくる

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP