第5回目 イナバデザインスクール報告

5月くらいから始まったイナバデザインスクール。

第5回は「デザインに関連する各々の課題を持ち込もう」でした。


僕はいろんなプロジェクトのステッカーを作っていましたが、オフィスのデザインを考える人、藍染をどう広めるかを考えてロゴを作っている人、ある商品のロゴを作っている人、サービスのチラシを作っている人、ラッピングバスのデザインをしてる人、本を読んで他の人の話を聞いてる人、企画にまつわるデザインを考えている人、、、


多種多様ではありますが、結局「これどう思いますか?」と聞ける環境、それに答えようとする空気感、そして稲波さんのプロのデザイナーとしての意見。がうまく混ざり合って、「デザイン」というテーマについて自ら学ぶという空気感が醸成できてきているような気がします。


やはり、教えるという行為は学びの要素の一つでしかない。というよく言われている考え方は正しそうです。
というわけで、次回は7月7日。


教えてもらおうなんて思わずに、自ら学びに来るスタンスで是非お越しください。


ちなみにソイソースマンション(株式会社On-Coが活動拠点にしている栄のマンション)に戻ったら、学生さんたちが3Dプリンターと戦っていました。サイコーでした。

明日もがんばろう

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 始まりました。イナバデザインスクール。

  2. 実は馴れ初めは

  3. 海プラゴミを使ったワークショップやるよ

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP