岡崎さん、イングランドに帰ります。

廃棄材の活用に興味を持って、イングランドからソイソースに来てくれた岡崎さん。お帰りになります。

ペーパンはイングランドにて引き続き研究予定。

ちなみに英語ではブレッドなのでパンは通じません。パンはフランス語らしいです。

顔出しNGの岡崎さん、念願の顔出し解禁↓

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 岡崎さん、イングランドに帰ります。

  2. 飲んで良しなら、塗って良しなのでは?

  3. リセッコタイルがテーブルに!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP