○と編集社主催「空き家=宝物の掘り起こしプロジェクト」報告イベントに登壇します(2/19)

【素敵な景色を創ることで、あたたかく掘り起こす】

昨年末から動いている、さかさま不動産×ローカルメディア連携。

主催は、さかさま不動産長野辰野支局(○と編集社)。
県内シェアトップの信濃毎日新聞と連携し、空き家の掘り起こしやマッチングを検証するプロジェクト。

「さて、実際に何が起きた?!」

今回はその報告会。

\ 空き家対策シンポジウム 報告編@長野市 開催! //

第一部では約30分間ほど、
PR福田から「取組みで生まれた素敵な事象(景色)を、どう扱い、届け、活かすのか」という”PR(パブリックリレーションズ)”のお話。

第二部では、水谷・太田も加わり「情報の出し方の編集」をテーマに、主催メンバーとトークしていきます。

非流通の空き家や、思い入れある家を”ゆっくり・あたたかく”掘り起こす方法を、一緒に考えていきたいと思います。

空き家・空き店舗だけではなく、パブリックリレーションズについてご興味のある方もぜひ♪

【イベント詳細】
日時:2024年2月19日(月)13:30〜15:25
会場:信濃毎日新聞 長野本社 2階講堂(長野市南県町657)
窓口: 一般社団法人◯と編集社(revision@maruto.or.jp)
申込:https://forms.gle/YFsBCKaVNbL2T6hx9

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 川が見える?!ナサソ

  2. 作戦会議

  3. 日本橋ニカイデー

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP