始まりました。イナバデザインスクール。

RW稲波さんにお願いして作っていただいたデザインスクール。
告知も遅かったし、数人来てくれたらいいなーって思っていましたが、なんと20名以上の方にご参加いただきました。


スクールの詳細ですが、まずは発足の経緯や考え方をお話させていただいて、稲波さんに講義をしていただき、、、「実践こそ最大の学びである」という考えのもと、イナバデザインスクールのロゴ制作を皆さんにしていただきました。


何故このデザインにしたのか?どういった想いがあるのかをお話いただきながら発表していただいて、稲波さんのロゴや考え方に対するアドバイスを聞きました。デザインという答えがないものに対してのご意見ってものすごく難しいと思うんですが、その都度「なるほど!」と思わせてくれて、参加者さんたちも唸ってました笑
デザイナーの仕事の奥深さと凄さを体感できました。


そして印象的だったのが、その場にいたプロのデザイナーの方(稲波さん含む)が「デザイナーに線引きはない」と仰っていたこと。

もちろんいろんなルールや考え方などもあると思いますが、デザイナーじゃないとデザインしてはいけないというルールもないんだ!と思ったのと、ロゴの発表とそれに対する反応を見て、デザインというのはもっと身近なところにあるけども奥まで行けばキリのない、学び続ける必要があるものだと再認識できました。


来ていただいた方も素晴らしい方ばかりで、僕の雑な進行にも文句を言わず、自ら進んで意見や相談、発表をしていただきました。面白くなっていきそうな匂いがプンプンします。


次回は4月の後半に開催します。
早速稲波さんと次回のデザインスクールの内容を相談して、より良い空間を目指します。


昨日ご参加いただいた皆様、興味を持ってくれた皆様、改めましてありがとうございました。引き続きイナバデザインスクールの生徒会長として頑張ります!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 藤田夜な夜なシリーズ

  2. おねだり?

  3. 村上がTOUTEN BOOK STOREにて個展開催します

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP